銀錯体抗菌剤「ヴァーゴ」の特徴 

銀系抗菌剤(銀イオン)の中でも、突出した高い殺菌効果と安全性

銀系抗菌剤の性能は各所でその有効性が報告されています。

Ag75の主成分である銀錯体抗菌剤「ヴァーゴ」は、銀系抗菌剤の中でも、他と比較して極めて高い殺菌効果と安全性を兼ね備えています。

他の銀系抗菌剤との比較

  • ヴァ-ゴは、銀イオンと塩素イオンが銀体構造をとることから、水に対して、銀濃度として数百ppmまで溶解することを可能となっている。そのため、抗微生物効果は他の既存の個体銀系抗菌剤(ゼオライト・シリカゲル・ガラス等)と比較して、特に、細菌類に対しては約 1,000倍〜10,000倍の極めて高い抗菌活性を持っている。また、アミノ酸銀などの他社液体銀は毒性が高いという欠点も、ヴァ-ゴには無い。

​各種銀系抗菌剤の抗菌活性の比較

混釈寒天培地による最小発育阻止濃度(ppm)比較

​ヴァーゴ

固定銀

(ゼオライト等)

液体銀

(アミノ酸銀)

大腸菌

サルモネラ菌

黄色ブドウ球菌

緑膿菌

クロコウジカビ

クロカワカビ

アオカビ

0.01 - 0.05

0.01

0.01 - 0.1

0.01 - 0.1

1

1 - 5

1 - 5

125

250

250

125

500

500

500

25

50

50

50

1

1 - 5

1 - 5

〒332-0003 埼玉県川口市東領家4-10-13

TEL : 048-224-5185 / FAX : 048-223-3336